赤ら顔(毛細血管拡張症)酒さ とは

スキンケア

2637-450x337

 

赤ら顔で困っていませんか?

 

 

赤ら顔とは

赤ら顔は、「酒さ」とも言われている皮膚疾患です。

 

 

赤ら顔とは、顔の毛細血管が拡張し、顔の皮膚から透けて見える状態を指します。

赤ら顔の原因は、毛細血管が拡張して血液が滞り、うっ血してしまうことにあります。

また、敏感肌の場合、一般の人より真皮に刺激が伝わりやすく、毛細血管が過激に反応し、拡張してしまいます。

他にも、毛穴の周りの炎症による赤ら顔や、心因的な原因で起こるもの(赤面症)もあります。

赤ら顔の治療は、クロモライトやオーロラなどのレーザー治療が主流となっています。

また、赤ら顔の対策方法としては、添加物の少ない低刺激の洗顔料を使って優しく洗顔すること、またタオルでこすりすぎないことなどが挙げられます。

 

 

 

赤ら顔(毛細血管拡張症)になる原因は、主に次の5つです。

1. 皮膚の薄さ

2. 気温による毛細血管の拡張

3.ニキビによる炎症

4.皮脂による炎症(脂漏性皮膚炎)

5.アルコールや香辛料などの過剰摂取

 

 

白漢しろ彩 とは

 

ところで、重症でない赤ら顔については化粧水で治るんです。

そんな化粧水が、白漢しろ彩です。

 

↓詳しくは以下のサイトにまとめました。

はっかんしろさい (白漢しろ彩) の口コミと評判、効果は? 赤ら顔、酒さでお悩みの化粧水の最安値は?
エリカのレビュー点 4.5 赤ら顔(酒さ、しゅさ)はなかなか治りません。白漢しろ彩は毛細血管にアプローチする成分を用いて赤ら顔をケアする専用の化粧水です。定期コース4,480円は少し高めですが、この悩みでずっと悩んでいる人...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました